ノートは必需品

ノートは必需品

キャッシングを利用するときに役立つ便利なものといえば、ノートと鉛筆と消しゴムと電卓です。

 

意外と思うかもしれませんが、これらがあると計画を立てやすくなります。

 

つまり、今のお金の状況をまずノートに書いてみることです。

 

毎月の支払額(食費なども含む)と収入額を書いてみると一目瞭然となります。

 

特に、支払額にはクレジットカードのショッピング利用や、他の借入れがあればそれの返済、食費、おしゃれ、遊びなどがあります。

 

まずはざっと項目を書いてみましょう。

 

そして、それぞれの金額を記入すれば完成です。

 

収入は毎月一定額なのか、それとも毎月ある程度の変動があるのかによって返済可能額も決まってきます。

 

ちなみに、支払額は収入額を超えている場合(赤字)は、支払額の中で減らすことができるものを選んで切り落とす勇気も必要です。

 

あれも残したい、これも残したいという気持ちがあると支払額が常に収入額を超えることになりかねません。

 

ということで、キャッシングを利用するときは事前にノートに以上のことを書いておくと便利です。

 

計算

関連ページ

使い方
キャッシングの使い方は人それぞれ違うようで違わないこともよくあります。キャッシングはATMか銀行振込を使って借ります。また、キャッシングは便利なので多くの人によって使われているサービスです。
ATM
キャッシングをATMで利用するのが普通です。但し、提携銀行やコンビニのATMを利用するときは手数料が発生することがあるので各社の公式サイトで確認しましょう。ATMはキャッシング利用時には必要不可欠なものです。
残高不足の解消
キャッシングを利用するために便利なものがあれば活用しましょう。無料で使えるものだったキャッシングの利用前に使っておけば返済のことまで具体的に考えられるので便利です。