キャッシング 基本

基本を知れば得する

キャッシングを利用したくなったらすぐに申込むのが普通です。

 

そこで、ちょっと待ってから申込むことで、より賢くキャッシングを使ってお金を借りられるようになります。

 

まず、金利で賢く利用するには、キャンペーンをチェックすることです。

 

また、上限金利が他よりも低いところ選ぶというのも大切です。

 

更に、返済方式によっては元本の減り方が早くなって支払利息の負担を少しでも軽減できるということもあります。

 

さらに、困ったときの相談窓口があって、丁寧に対応してくれるところであると安心できます。

 

ということで、基本を知っているだけでもどこがいいのか迷うことがなくなってきます。

 

ですので、時間がなくてどこがいいのか分からないから、とりあえずよく目にする会社を選ぶのではなくで、いくつかのサイトをチェックしてから選ぶというのが賢い利用の仕方の一つです。

 

キャッシングはどこも同じというわけではありません。

 

基本を知ってできるだけ他よりも得なところで利用するようにしましょう。

 

基本

キャッシングの基本記事一覧

担保・保証人不要

キャッシングの場合、担保や保証人などがいらないですから、審査することで返済可能かどうかを判断を行っています。返済できるか?できないか?を審査でチェックするのが、キャッシング業者の一番大切な部分でもあります。業者の貸したお金が帰ってこないと困ります。もしも、担保や保証人を必要としないことは、借りる側に...

≫続きを読む

返済方式

キャッシングの返済方式にはいくつかの種類があります。キャッシングを当日に利用できたら次に返済のことを考える必要があります。主なものとして、元利均等方式 、元金均等返済方式、残高スライド元利定額返済方式 、リボルビング払いなどがあります。それぞれ特徴を確認してみましょう。 元利均等方式この方式では毎月...

≫続きを読む

必要書類

キャッシングでは必要書類を準備しなければなりません。面倒だと思うかもしれませんが、書類がなければお金を借りることはできません。さて、基本的なものとして、免許証やパスポート、収入を証明する書類が必要になります。もしもこれらの書類がないと契約ができないことになるので、せっかく申込んでも時間の無駄となりま...

≫続きを読む

金利の見方

キャッシングを利用する時に気になるのが金利です。金利が高いか低いかによって返済時の支払額が増減しますので、とても重要です。さて、キャッシングでは●●%〜■■%というように金利に幅があります。初めて利用するときによくあるのが、下限金利をあてにして申込むということです。ところが、初めての場合はほとんどが...

≫続きを読む

審査

キャシングの申込後に審査が行われます。審査では必要な情報(氏名・年齢・住所・職業・年収・住居形態・家族構成・現在の借入額など)をもとに信用情報機関に登録されている内容と照合します。審査で最も重要視されるのが返済能力です。返済能力といっても視点によってその判断も違ってきます。例えば、収入が少ないアルバ...

≫続きを読む

信用情報

国内には以下の信用情報機関があります。JICC(日本信用情報機構)http://www.jicc.co.jp/CIC(CREDIT INFOMATION CENTER)http://www.cic.co.jp/全国銀行個人信用情報センターhttp://www.zenginkyo.or.jp/pcic...

≫続きを読む

金利

金利とはお金を預けたり、貸したりしたときに発生する費用のようなものです。お金が余ってるところからお金を必要としているところに移動させる。そのことでコストがかかるので、それを金利として計算する、というものとも言えます。つまり、お金が余って銀行に預けたら利息を受取るし、お金がなくて銀行から借りたら利息を...

≫続きを読む

無担保・無保証人

キャッシングは基本的に無担保・無保証人でお金を借りることができます。ということで、人に知られることなく、人に頭を下げることなくお金を借りることができます。これもキャッシングのメリットの一つといえます。急にお金が必要になってもすぐに借りられるキャッシングがあれば安心です。また、ちょっと借りたいときなど...

≫続きを読む

総量規制

キャッシングを利用するときは総量規制というものがあります。これは、「貸金業者が年収の3分の1までしか貸し付けることができない」というものです。貸金業法によって規制されているものなので、消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用するときが対象となります。ですので、銀行は貸金業者ではないので総量規...

≫続きを読む

キャッシングの種類と特長

キャッシングにもいくつかの種類があります。クレジットカードのキャッシング枠、消費者金融、銀行カードローンがあります。キャッシングは便利なものです。というのは原則として無担保・無保証で借りることができるからです。ですので、金利面からみると高めとなっています。クレジットカードはショッピングで利用するのが...

≫続きを読む

職業

キャシングの申込時に職業をどう書くか迷うことがあります。一般的には、会社員、パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業があります。また、弁護士、会計士、税理士、医師、看護師、会社役員などの専門的な職業もあります。これらの職業の中から自分の職業を記入することになります。ところで、主婦や学生の場合は...

≫続きを読む

ローンとは

ローンとは何かを考えてみましょう。英語で書くとLoanとなります。この意味は貸すこと、貸付金となります。住宅ローンや自動車ローンなどでローンを組むと言います。これを英語にするとTake out a loanになります。ローンという言葉自体は日本語化しているので、あえて英語でローンのことを考えてみる必...

≫続きを読む

安定した収入

キャッシングでは安定した収入がなければ利用することができません。ですので、毎月の一定の収入を得ていなければ申込みもできません。さて、安定した収入というと具体的にはどのようなことをいうのか気になります。普通は何ヶ月も前から収入があることを安定した収入と思う場合が多いようです。さて、現実には申込時点にお...

≫続きを読む

時間帯によって

キャッシングの申込みをする時間帯によってはお金の引き出しが翌日になる場合もあります。というのは、来店不要で申込んだら銀行振込みになるのがほとんどです。そうなると銀行の営業時間内に手続きが完了しなければなりません。ですので、一般の場合ですと14時までには手続きを完了することが必要になります(会社や銀行...

≫続きを読む

プライバシー

キャッシングを利用していることを家族に知られたくないという人はたくさんいます。また、在籍確認などで勤務先に電話が入ってくるのが困るという人もいます。便利なキャッシングを利用したくてもプライバシーが気になってどうしても申込みができない、という人もいます。さて、家族に知られずにキャッシングを利用すること...

≫続きを読む

追加融資

キャッシングを利用していると追加融資が必要になることがあります。この場合、大切なことは過去に返済が遅れたりしたことがある場合は要注意となります。お金が必要でも追加融資ができない可能性もあります。ですので、返済はいつもきっちりとしておくことが大切です。さて、お金が必要になって追加融資をお願いする場合は...

≫続きを読む

満足するために

キャッシングを利用するときに満足できるのが一番です。急にお金が必要になってキャッシングを利用する場合、いろんな不安や疑問を抱くのは普通のことです。キャッシングはすぐに利用できるという便利さがあります。しかし、内容を理解してから利用するとのそうでないのとで利用後においてその差が大きくなります。そこで、...

≫続きを読む

キャッシングの意味

キャッシングは「お金を借りる」という意味で使われるのがほとんどです。ですので、キャッシングを利用することは借金をするということだと思ったほうがよいです。よく、ちょっとお金が足りないからという理由でキャッシングでお金を引き出していることがあります。この場合、借金といういよりは、ちょっと利用するという意...

≫続きを読む

キャッシングの使い道

キャッシングを利用する時はお金が無いときや足りないときです。そこで大切なのは使い道です。一方、お金があってもちょっと利用できるという便利さからキャッシングでお金を借りる人もいます。つまり、面倒なことをしなくでもコンビニや銀行のATMですぐにお金を引き出せるという便利な部分があるからです。さて、実際に...

≫続きを読む

流れを知る

キャッシングの申込みから契約までの流れを一通り知っておくと、急にお金が必要になったときに、「いつまでに何をどうすればいいか?」を知っていると余計な心配をしなくてもよくなります。というのも、キャッシングは当日にも申込んで当日に利用可能な便利なものです。一方、時間的な制約も当然あります。そこで、「何時ま...

≫続きを読む